マイケル

マルコの父親で、ベルモントの領主。本人曰く「かつては騎士をしていたこともあった」とのことだが、今はその面影もなく、ふくよかな体格をしている。領主として街の繁栄に力を注いでいる。