ロザリー・ナヴァール

幼い頃、両親を魔族に殺された少女。王女と同じく修道院で過ごしており世間知らずなところがある。両親を魔族に殺されたという過去があるだけに魔族を憎み、信じていない。