左手で吸収したものを強化して右手で出す物語

1,100万PVを超える、大人気WEB小説
異世界転生ファンタジー作品がついに書籍化

車の前にうっかり転移してきた神様に突っ込んで死んでしまった主人公「俺」は、神様からお詫びとして【左手であらゆる物を吸収し、それを強化・合成して、右手から出す能力】を授かりベベルという異世界での第二の人生を用意してもらう。元の世界に戻ることができない「俺」は、その世界で、赤子の「マルコ」として生まれ変わる。
異世界を満喫しようと内心考えていた「俺」に、神様がすかさず「そのうち訪れる魔王の脅威から異世界を守るように」と釘を刺さす。「神様のせいで死んだのに、これって本当に賠償なのか?」と不満を抱きつつも断れる雰囲気ではない神様を前に諦め、「俺」は異世界生活を始めるのだった。
領主の子息としてすくすくと成長してゆく「俺」こと「マルコ」。温かで裕福な家に恵まれ気になる少女と交流を深めるなど、異世界を満喫していた「マルコ」に、何者かの魔の手が忍び寄っていたのだった……

©Hetamaro

  • 著作者へたまろ

  • イラストマキムラシュンスケ

  • 価格650円+税

  • 発売日2019/01/28

  • ISBN978-4-89199-546-1

  • 判型文庫判