毎日死ね死ね言ってくる義妹が、俺が寝ている隙に催眠術で惚れさせようとしてくるんですけど……!

クソ兄貴…いえ、お兄ちゃん!
私を大好きになりなさい!

高校生にしてライトノベル作家である市ヶ谷碧人。義妹がヒロインの小説を書く彼は、現実の義妹である雫には毎日死ね死ね言われるほど嫌われていた。ところがある日、自分を嫌ってるはずの雫が碧人に催眠術で惚れさせようとしてくる。つい碧人はかかってるふりをしてしまうのだが、それからというもの、雫は事あるごとに催眠術でお願いするように。お姉さん系幼馴染の凛子とも奪い合いをし始めて、碧人のドタバタな毎日が始まる。

©Tanaka Doriru

  • 著作者田中ドリル

  • イラストらんぐ

  • 価格760円+税

  • 発売日2020/9/25

  • ISBN978-4-89199-664-2

  • 判型文庫判